広島県の地名

中国地方

広島県といえば、広島東洋カープ・原爆ドーム・厳島神社・お好み焼き・もみじ饅頭などで有名です。
広島東洋カープはプロ野球のチームで、セントラル・リーグに所属しており、2016年から3年連続でリーグ優勝しています。女性ファンも急増しており「カープ女子」という言葉も生まれました。今では人気・実力ともにトップクラスの球団になっています。
広島県の地名をまとめたので、ちょいと勉強していきましょう!

広島県の市

広島県には14の市があります。少し多いですが、広島県にある市の数をすべて記憶している人は少ないと思いますので、この機会にすべて記憶してみてはいかがでしょうか?

広島県の14市を一覧にまとめたので、市の名前と位置をチェックしてみましょう。
市の名前をクリックすると、Google Mapで位置を確認できます。

広島市ひろしまし
呉市くれし
竹原市たけはらし
三原市みはらし
尾道市おのみちし
福山市ふくやまし
府中市ふちゅうし
三次市みよしし
庄原市しょうばらし
大竹市おおたけし
東広島市ひがしひろしまし
廿日市市はつかいちし
安芸高田市あきたかたし
江田島市えたじまし

原爆ドームは広島市にあります。1945年8月6日、広島に原爆が投下されました。奇跡的に倒壊を免れた、当時の「広島県産業奨励館」は、原爆の悲惨さを伝えるために保存されています。1996年、原爆ドームは世界遺産に登録されました。

厳島神社(いつくしまじんじゃ)は、廿日市市の厳島にあります。厳島の通称が宮島です。
満潮時には社殿や大鳥居が海に浮かんでいるように見えます。干潮時には大鳥居の下まで歩いていくことができます。
厳島神社も世界遺産に登録されています。
宮島は、京都の天橋立・宮城の松島とともに、日本三景のひとつに数えられています。

尾道市と愛媛県の今治市を結ぶ「しまなみ海道」は「サイクリストの聖地」としても人気です。
橋を自転車で渡ることができ、瀬戸内海の風景を眺めながらサイクリングが楽しめます。

広島県の郡

広島県は14の市と5つの郡で成り立っています。
そして、郡の中に町や村があります。
ですから、住所が「広島県〇〇郡△△町」などとなるわけです。

郡というのは地理的区画にすぎず、行政区画ではありませんので、「郡役所」というものはありません。「郡長」もいません。

広島県にある郡の一覧を見ていきましょう。
郡の名前をクリックすると、Google Mapで位置を確認できます。

安芸郡あきぐん
山県郡やまがたぐん
豊田郡とよたぐん
世羅郡せらぐん
神石郡じんせきぐん

広島県の郡は5つだけなので、すべて覚えることもできそうです。
広島県にある郡の名前をすべて知っている人になってみましょう。

広島県の町村

広島県には9の町があります。広島県に村はありません。
村がない都道府県は、栃木県・石川県・三重県・兵庫県など13あります。

広島県にある9の町を郡ごとに見ていきましょう。
○○郡に△△町があると知っていれば役に立つ日が来るかもしれません。

町村の名前をクリックすると、Google Mapで位置を確認できます。

安芸郡

府中町ふちゅうちょう
海田町かいたちょう
熊野町くまのちょう
坂町さかちょう

府中町は日本で最も人口の多い町で、周囲を広島市に囲まれています。

山県郡

安芸太田町あきおおたちょう
北広島町きたひろしまちょう

豊田郡

大崎上島町おおさきかみじまちょう

1つの郡に1つしか町や村がないケースもあります。 
以前は他にも町村があったのですが、合併・編入を繰り返し1つだけになりました。

世羅郡

世羅町せらちょう

神石郡

神石高原町じんせきこうげんちょう

コメント

タイトルとURLをコピーしました