茨城県の地名

関東地方

茨城県といえば、納豆・水戸黄門・鹿島アントラーズ・偕楽園などで有名です。
霞ヶ浦は日本で2番目に大きな湖として有名です。
「いばらぎ」と読む人が多いのですが、「いばらき」です。これは間違えないようにしましょう。
茨城県の地名をまとめたので、ちょいと勉強していきましょう。

茨城県の市

茨城県には32の市があります。結構多いので、すべて記憶するのは難しいかもしれません。
茨城県にある市の名前を32個すべて答えられなくても、日常生活で困ることはないと思いますが、覚えていて損をすることもありませんので、この機会に覚えてみてはいかがでしょうか?

それぞれの市の位置もチェックしてみましょう。
市の名前をクリックすると、Google Mapで位置を確認できます。

水戸市みとし
日立市ひたちし
土浦市つちうらし
古河市こがし
石岡市いしおかし
結城市ゆうきし
龍ケ崎市りゅうがさきし
下妻市しもつまし
常総市じょうそうし
常陸太田市ひたちおおたし
高萩市たかはぎし
北茨城市きたいばらきし
笠間市かさまし
取手市とりでし
牛久市うしくし
つくば市つくばし
ひたちなか市ひたちなかし
鹿嶋市かしまし
潮来市いたこし
守谷市もりやし
常陸大宮市ひたちおおみやし
那珂市なかし
筑西市ちくせいし
坂東市ばんどうし
稲敷市いなしきし
かすみがうら市かすみがうらし
桜川市さくらがわし
神栖市かみすし
行方市なめがたし
鉾田市ほこたし
つくばみらい市つくばみらいし
小美玉市おみたまし

鹿島アントラーズのホームスタジアムである「茨城県立カシマサッカースタジアム」は鹿嶋市にあります。チーム名は「島」で、地名は「嶋」になっているところに注目です。

水戸市にある偕楽園は、日本三大名園の一つです。残りの二つは、金沢市の兼六園と岡山市の後楽園です。

高校野球の強豪校である常総学院は、常総市ではなく土浦市にあります。常総市ができたのは2006年で、常総学院高等学校の創立は1983年です。

茨城県の郡

茨城県は32の市と7の郡で成り立っています。
そして、郡の中に町や村があります。
ですから、住所が「茨城県〇〇郡△△町」などとなるわけです。

まずは郡から見ていきましょう。
郡の名前をクリックすると、Google Mapで位置を確認できます。

東茨城郡ひがしいばらきぐん
那珂郡なかぐん
久慈郡くじぐん
稲敷郡いなしきぐん
結城郡ゆうきぐん
猿島郡さしまぐん
北相馬郡きたそうまぐん

7つなので市よりは覚えやすそうです。茨城県にある郡の名前を7つすべて言える人は少ないと思うので、すべて覚えれば自慢できるかもしれません。

茨城県の町村

茨城県には10の町と2の村があります。
市の数が32なので、それに比べれば簡単に覚えられそうです。しかし、聞いたことがある市の名前は結構あるのですが、町村になると聞いたこともない地名が多いので、難易度的には同じかもしれません。

町村の名前をクリックすると、Google Mapで位置を確認できます。

東茨城郡

茨城町いばらきまち
大洗町おおあらいまち
城里町しろさとまち

大洗町の「アクアワールド茨城県大洗水族館」は有名観光スポットです。

那珂郡

東海村とうかいむら

1つの郡に1つしか町や村がないケースもあります。
かつては他にも町村があったのですが、合併編入を繰り返して、東海村だけになりました。

久慈郡

大子町だいごまち

大子町の「袋田の滝」は観光名所です。冬には滝が凍ることがあります。滝が凍ることを氷爆(ひょうばく)といいます。

稲敷郡

美浦村みほむら
阿見町あみまち
河内町かわちまち

美浦村には、中央競馬の調教拠点である美浦トレーニングセンターがあります。

結城郡

八千代町やちよまち

猿島郡

五霞町ごかまち
境町さかいまち

北相馬郡

利根町とねまち

コメント

タイトルとURLをコピーしました