京都府の地名

近畿地方

京都府といえば、金閣寺・銀閣寺・清水寺・祇園祭・舞妓さんなどで有名です。
二条城・嵐山・祇園・平安神宮・伏見稲荷・天橋立・平等院など、京都府には観光名所がたくさんあります。京都旅行に行ったことがある方も多いのではないでしょうか。
京都府の地名をまとめたので、ちょいと勉強していきましょう!

京都府の市

京都府には15の市があります。有名な観光地は京都市内に多いのですが、京都市以外の市の名前も覚えてみましょう。

京都府の15市を一覧にまとめたので、市の名前と位置をチェックしてみましょう。
市の名前をクリックすると、Google Mapで位置を確認できます。

京都市きょうとし
福知山市ふくちやまし
舞鶴市まいづるし
綾部市あやべし
宇治市うじし
宮津市みやづし
亀岡市かめおかし
城陽市じょうようし
向日市むこうし
長岡京市ながおかきょうし
八幡市やわたし
京田辺市きょうたなべし
京丹後市きょうたんごし
南丹市なんたんし
木津川市きづがわし

日本三景の一つ、天橋立は宮津市にあります。残りの二つは、宮城県の松島と広島県の宮島です。

平等院は宇治市にあります。平等院鳳凰堂は10円硬貨にデザインされています。
宇治市には、三室戸寺や宇治上神社など有名観光スポットがたくさんあります。
宇治のお茶も有名です。抹茶スイーツも人気です。

亀岡市は、保津川下りで有名です。亀岡から嵐山までの約16キロを舟で下ります。
亀岡と嵯峨・嵐山の間はトロッコ列車に乗ることもできます。

京都府の郡

京都府は15の市と6の郡で成り立っています。
そして、郡の中に町や村があります。
ですから、住所が「京都府〇〇郡△△町」などとなるわけです。

郡というのは地理的区画にすぎず、行政区画ではありませんので、「郡役所」というものはありません。「郡長」もいません。

京都府にある郡の一覧を見ていきましょう。
郡の名前をクリックすると、Google Mapで位置を確認できます。

乙訓郡おとくにぐん
久世郡くせぐん
綴喜郡つづきぐん
相楽郡そうらくぐん
船井郡ふないぐん
与謝郡よさぐん

6つだけなので全部覚えるのも難しくなさそうです。
乙訓郡・綴喜郡などは読み方が難しいです。読み方だけでも覚えておきましょう。

京都府の町村

京都府には10の町と1つの村があります。
町をすべて覚えるのは少し難しいと思いますが、村なら簡単に覚えられます。
京都府にある村の名前を知っている人になりましょう。

郡ごとに町村名をまとめました。〇〇郡には△△町があるというふうに見ていきましょう。
町村の名前をクリックすると、Google Mapで位置を確認できます。

乙訓郡

大山崎町おおやまざきちょう

1つの郡に1つしか町や村がないケースもあります。 
以前は他にも町村があったのですが、合併・編入を繰り返し1つだけになりました。

久世郡

久御山町くみやまちょう

綴喜郡

井手町いでちょう
宇治田原町うじたわらちょう

相楽郡

笠置町かさぎちょう
和束町わづかちょう
精華町せいかちょう
南山城村みなみやましろむら

京都府にある唯一の村は、南山城村です。

船井郡

京丹波町きょうたんばちょう

与謝郡

伊根町いねちょう
与謝野町よさのちょう

コメント

タイトルとURLをコピーしました