徳島県の地名

四国地方

徳島県といえば、阿波踊り・鳴門の渦潮・祖谷のかずら橋・すだちなどで有名です。
阿波踊りは、約400年の歴史がある伝統芸能で、日本三大盆踊りのひとつに数えられています。毎年8月12日から15日に徳島市で開催されています。
徳島県の地名をまとめたので、ちょいと勉強していきましょう!

徳島県の市

徳島県には8つの市があります。これは全都道府県で2番目に少ない数です。香川県と島根県も同じく8つです。最も市の数が少ないのは鳥取県で、4つしか市がありません。
鳥取県に比べれば多いですが、徳島県にある市の名前を暗記するのも難しくないので、この機会に覚えてみてはいかがでしょうか。

徳島県の8市を一覧にまとめたので、市の名前と位置をチェックしてみましょう。
市の名前をクリックすると、Google Mapで位置を確認できます。

徳島市とくしまし
鳴門市なるとし
小松島市こまつしまし
阿南市あなんし
吉野川市よしのがわし
阿波市あわし
美馬市みまし
三好市みよしし

鳴門の渦潮は、鳴門海峡で発生します。鳴門海峡は鳴門市と淡路島の間にある海峡です。
観潮船に乗ると近くで渦潮を見ることができます。
渦の道は、大鳴門橋の車道下に設置された海上遊歩道です。ガラス床が設置されており、45メートルの高さから渦潮を覗き込むこともできます。

祖谷(いや)のかずら橋は三好市にあります。日本三大秘境のひとつ、祖谷渓(いやけい)にかかる、シラクチカズラで編んだ吊り橋です。

徳島県の郡

徳島県は8つの市と8つの郡で成り立っています。 
そして、郡の中に町や村があります。
ですから、住所が「徳島県〇〇郡△△町」などとなるわけです。

郡というのは地理的区画にすぎず、行政区画ではありませんので、「郡役所」というものはありません。「郡長」もいません。

徳島県の郡の一覧を見ていきましょう。
郡の名前をクリックすると、Google Mapで位置を確認できます。

勝浦郡かつうらぐん
名東郡みょうどうぐん
名西郡みょうざいぐん
那賀郡なかぐん
海部郡かいふぐん
板野郡いたのぐん
美馬郡みまぐん
三好郡みよしぐん

平成17年、美馬郡に属する3つの町と1つの村が合併して、美馬市が発足しました。
平成18年、三好郡に属する4つの町と2つの村が合併して、三好市が発足しました。

徳島県の町村

徳島県には15の町と1つの村があります。
町の数は多いので全部覚えるのは難しいですが、村は1つしかないので簡単に覚えられます。徳島県にある村の名前を知っている人になりましょう。

徳島県にある町村を郡ごとに見ていきましょう。
町村の名前をクリックすると、Google Mapで位置を確認できます。

勝浦郡

勝浦町かつうらちょう
上勝町かみかつちょう

名東郡

佐那河内村さなごうちそん

徳島県にある唯一の村は、佐那河内村です。

名西郡

石井町いしいちょう
神山町かみやまちょう

那賀郡

那賀町なかちょう

1つの郡に1つしか町や村がないケースもあります。 
以前は他にも町村があったのですが、合併・編入を繰り返し1つだけになりました。

海部郡

牟岐町むぎちょう
美波町みなみちょう
海陽町かいようちょう

美波町の大浜海岸は、ウミガメの産卵地として有名です。

板野郡

松茂町まつしげちょう
北島町きたじまちょう
藍住町あいずみちょう
板野町いたのちょう
上板町かみいたちょう

美馬郡

つるぎ町つるぎちょう

三好郡

東みよし町ひがしみよしちょう

コメント

タイトルとURLをコピーしました